突然の怪我 出血 原因は …。

昨日、事件が起きました。
 
おやつタイム、
ちょっと目を離した隙に、
急に泣き出したNo3。
 
また兄弟喧嘩かなーと思ったけど
兄は自分の隣にいる。
 
はて? どうしたかなと思ってるうちに?
駆け寄ってきて、苦しい咳をし始めました。
 



あ、
さては
さっき食べてた 飴玉を飲んだな?



飲み込んだ?
それとも、ひっかかってる?



そうこう思ううちに、
また大きな咳。



無事、飴玉が出てきました。




そのとたん、
大量の鼻血と
喉からの出血!


(;゜0゜)



慌ててその辺にあったタオルで顔を抑えるも
だばだばだばだば すごい量の鼻血。




お兄ちゃんにスマホを持ってきてもらい、
小児科に電話。
気が動転してる私の質問に、
「もし暫くしても止まらなかったら受診してくださいー」と受付の人。





その後しばらくして
出血は止まり、病院に行くこともなく、
事態は落ち着きました…。




ああ、びっくりした(>_<)
死ぬんじゃないかと思った。
とりあえず無事で一安心です。




......................................................



今回の事件の原因は
やはり、飴を食べながら、
机にぶら下がって遊んでいた事でした。
 
 
飴も、3歳にはちょっと大きかったかも。
(食べさせないのが理想ですが、上の子が食べてるとどうしても食べたいと言うので、しかたなく)



事故は一瞬で起きます(>_<)

気を引き締めるとともに
ここまで大きな怪我なく生きてくれた
3人の子供たちに、感謝するのでした❤️






★最新の撮影会情報・お問い合わせ・お申込みは、LINEから★
 

下記QRコードを読み取り、友人登録後、メッセージでお問い合わせください。スマホでご覧の方は、https://line.me/R/ti/p/%40jyp6893u にアクセスすると登録できます。(mailでのお問合せ 1.1.snapphoto@gmail.com )

「撮りたいのは、腕の中で育てた記憶」 親目線に寄り添い、絆を残します。


仙台 出張撮影 小畑トモコ*【PhotoLabo+P 写真で こどもも 親の自分も 好きになる】子育て中 フリーカメラマン 赤ちゃん・子供・家族の記念写真・ニューボーンフォト・マタニティフォトなど

写真館では泣いてしまった・自宅から離れられない・子供の事を理解しているカメラマンが良い・自分達らしい自然な写真を残したい…そんな方にお勧めなオーダーメイド撮影。「家族の日常こそ 宝物」ご自宅や公園など指定の場所で、女性カメラマンが撮影。マタニティフォト・ニューボーンフォト・お宮参り・百日祝い・ハーフバースデー・お誕生日・七五三など。その他プロフィール写真・オーディション用撮影など承ります。


information

出張写真撮影 PhotoLabo+P (フォトラボプラスP)

小畑 トモコ (子育て ママ 支援 カメラマン)

Mail 1.1.snapphoto@gmail.com

Facebook 「小畑トモコ」で検索

Instagram obata_tomoco

住所 宮城県仙台市太白区…

* HOME 

* WORK

* GALLERY

* PRICE

* BLOG

* お客様の声